Maxonプライバシーポリシー

2021年9月最終更新

Maxonに関心をお寄せ戴き、そしてお客様がmaxonグループ及び/又はその子会社のウェブサイトの閲覧戴き有難うございます。弊社は、お客様のプライバシーの保護を非常に重要視しております。以下に詳しくお客様のデータの取り扱いについてお知らせします。

1. maxon はお客様のプライバシーを尊重します

個人データを処理する際のお客様のプライバシーの保護、及び全てのビジネスデータのセキュリティは、弊社のビジネスプロセスに於いて考慮し、弊社にとって重要な関心事です。お客様のオンラインオファーの閲覧を選択された場合、その際に収集した個人データを、内密に、かつ法律の諸規定を遵守してのみ、弊社は処理します。

データ保護と情報セキュリティは、弊社の企業方針の一部です。

スイス及びその他のEU以外の国々からの閲覧者のデータの処理に関しては、スイス法、具体的にはスイス連邦データ保護法(DSG, SR 235.1)、及びそれに属するスイスデータ保護法令(SR 235.11)のみが適用されます。 EUの一般データ保護規則(DSGVO) は、本プライバシーポリシーに明示的に規定されている場合、又はDSGVOが特別な条件により、スイス及びEU域外の国々からの閲覧者のデータにもDSGVOが強制的に適用される場合を除き、適用されません。

EU域からの閲覧者のデータの処理に関しては、個人データ処理に関する自然人の保護、データの自由な移動、及び指令95/46/EGの廃止に関する規則(EU) 2016/679 (一般データ保護規則DSGVO) の適用が、更に加わる。

2. お問い合わせ方法

本プライバシーポリシー、お客様の個人データ及びmaxonに於けるデータセキュリティに関するご質問やご提案がある場合は、下記の連絡先にお問い合わせ下さい。

maxon international ag
Datenschutzbeauftragte:r

Brünigstrasse 220

CH-6072 Sachseln       
電話: +41 (0)41 666 15 00             
E-Mail: privacy@maxongroup.com

3. ウェブサイトの目的

ウェブサイトには、maxon に関する情報が含まれております。

ウェブサイトはmaxon、その製品、ソリューション、サービス及びキャリアの機会に関する一般的な情報を提供しています。更に、オンラインショップでは、maxon の製品の販売も行っています。

いくつかのウェブサイト上には興味あるウェブサイトの閲覧者が、maxonの製品やサービスに関する詳細情報を要求するための特別なフォームが用意されています。

maxon アプリケーション・ポータルに関する情報は、登録前に別途ご案内します。更に詳しい情報は、所在地別のサイト毎のアプリケーション・ポータルでご覧戴けます。

4. 個人データの収集、処理及び使用

処理されたデータの種類

通信データ(例えば名前、電話番号、電子メールアドレス、住所、IPアドレス等)、クレジットカードデータ、そして銀行口座情報や職業キャリアデータが処理されます。

原則

個人データとは、例えば名前、住所、電話番号、電子メールアドレス等、識別された、あるいは識別可能な自然人に関する全ての情報であり、個人のアイデンティティを表現するものです。

弊社が個人データ(IPアドレスを含む)を収集、処理、使用するのは、契約の履行又は契約前の処分の実施のために必要な場合、その旨に関して、例えば登録等の時、お客様から同意を得ている場合、又は弊社の正当な利益を守るために処理が必要な場合に限られます。

5. 処理目的と法的根拠

弊社(及び必要な場合は、maxon グループのその他の企業、第八章を参照)そして弊社により委託されたサービスプロバイダーは、お客様の個人データを以下の処理目的のために処理します。

目的 個人データの種類 個人データの受信者の種類 法的根拠

ニュースレターを購読する場合

弊社が収集する個人データ
は、弊社の製品やサービスに
ついて最新の情報を提供する
ために、お客様にニュースレ
ターをお送りすることを弊社
にとって可能にします。


敬称、姓名、会社名、
住所、電子メールアドレス 、電話番


外部サービスプロバイダー 
(注文処理)

ニュースレターの受信に対す
るお客様の同意に基づいて、
お客様の個人データを処理します。

お客様の個人データの処理
は、弊社のニュースレターを
お送りするために必要な情報
であるため、合法的なもので
す。お客様は、いつでもこの
サービスの配信を解除するこ
とができます。

お客様がお問い合わせをお送
りする場合

弊社が収集する個人データ
は、お客様のお問い合わせの
処理とそれに対する回答の送
信を弊社にとって可能にします。




敬称、姓名、 学位、会社
名、住所、国、電子メールア
ドレス、電話番号、お問い合
わせの種類




maxonグループの共同のデ
ータ責任者



お客様のお問い合わせをお客
様のご希望に沿って処理する
ため、そして適切な回答をお
伝えするためにお客様の個人
データの記入が必要であり、
そしてそれがmaxonグループ
内の最も適切な会社によりそ
のお問い合わせが処理される
べき弊社の正当な利益となる
ため、お客様の個人データの
処理は合法です。

お客様が弊社サイトでアカウ
ントを作成する場合

弊社が収集し、処理する個人
データは、お客様のためにア
カウントを弊社のサイトで作
成・運営することを弊社にと
って可能にします。



敬称、姓名、学位、会社名
住所、国、電子メールアドレ
ス、電話番号



maxonグループの共同のデー
タ責任者

お客様の個人データの処理
は、合法です。何故なら、こ
の情報は、お客様のご要望に
応じてお客様のアカウントを
運営・維持するために必要で
あり、お客様のご要望を
maxonグループ内の最も適切
な会社を通じて処理すること
は、弊社の正当な利益になる
からです。お客様は、いつで
もアカウントを閉鎖すること
ができます。

お客様があるポストに応募す
る場合

弊社が収集する個人データ
は、お客様の応募を処理する
ことが、弊社にとって可能に
なります。詳細は、地域別の
アプリケーション・ポータル
で確認できます。




敬称、姓名、生年月日、学
位、住所、国籍、電子メール
アドレス、電話番号、お客様
の応募書類、履歴書及び証明
書/成績表、口座データ



外部サービスプロバイダー 
(注文処理)



雇用契約の開始、又は締結の
プロセスの一環として、お客
様のデータを処理します。こ
れらは雇用契約を締結するた
めに必要な手順に基づいて行
われます。

お客様がジョブアボ
(JobAbo)に登録するる場合

弊社が収集する個人データ
は、maxon グループでお客様
の興味がありそうなポストが
空いた場合、お客様にご連絡
差し上げることが弊社にとっ
て可能になります。



電子メールアドレス



外部のサービスプロバイダー  
(注文処理)



お客様のお問い合わせをご希
望に沿って処理するため、そ
して適切な回答をお送りする
ために情報の記入が必要なた
め、お客様の個人データの処
理は合法です。

お客様がアンケートに参加す
る場合

弊社が収集する個人データ
は、弊社の製品やサービスに
ついてのお客様のご意見を受
け取るため、そしてそれを評
価、分析、改善し、従業員へ
の教育が、弊社にとって可能
になります。



敬称、姓名、会社名、住所、
電子メールアドレス、電話番
号、弊社の製品及びサービス
に関するお客様のご意見



外部のサービスプロバイダー 
(注文処理)、
maxonグループの共同のデ
ータ責任者



お客様の個人データの処理は
合法であり、この情報はビジ
ネス関係を管理し、弊社の製
品やサービスを改善させるた
めに必要であり、お客様のフ
ィードバックをmaxonグルー
プ内の最も適切な会社を通じ
て処理することは、弊社の正
当な利益につながるもので
す。

お客様の個人データをマーケ
ティング目的で使用する場合

弊社が収集又は処理する個人
データは、弊社の製品やサー
ビスについてのオファー、な
らびにイベントへの御招待等
の関連活動に関する情報を電
話、メール及びその他の方法
でお客様にご連絡差し上げる
ことが、弊社にとって可能に
なります。



敬称、姓名、会社名、役職、
所在地住所、電子メールアド
レス、電話番号、及び必要に
応じてマーケティング目的に
必要となるデータ



maxonグループの共同のデ
ータ責任者



お客様の個人データの処理は
合法です。何故なら、この情
報はお客様に弊社製品のオフ
ァーを提供するために必要な
ものであり、ビジネス開発及
び顧客ケアという弊社の正当
な利益に資するものであり
また、お客様のフィードバッ
クをmaxonグループ内の最も
適切な会社が処理するという
弊社の正当な利益に資するも
のだからです。

お客様がオンラインで製品を
ご注文する場合

弊社が収集、又は処理する個
人データは、製品のご注文と
サービスに関してお客様に満
足していただくことが、弊社
にとって可能になります。



敬称、姓名、生年月日、学
位、住所、国、電子メールア
ドレス、クレジットカードデ
ータ、銀行口座情報



maxonグループの共同のデ
ータ責任者



お客様の個人データの処理は
合法であり、それは契約の履
行に役立ちます。更にこの処
理は、お客様とのビジネス関
係を確保し、maxonグループ
内の最も適切な会社を通じて
顧客関係を管理するために必
要な情報であるため、弊社の
正当な利益につながります。

6. ログ・データ

インターネット使用時毎に、お客様のインターネット・ブラウザより自動的に特定の情報が送信され、それは弊社によっていわゆるログ・データとして保存されます。

ログ・データは、故障の調査やセキュリティ上の理由(例えば攻撃の試みの明確化等)で、その取り決められた目的のために必要な期間、弊社によって保存され、その後、削除、又は匿名化されます。 証拠目的として更なる保存が必要なログ・データは、それぞれの事件が最終的に解明されるまで削除されず、個別のケースでは捜査当局に引き渡される可能性があります。ログ・データの保存は、弊社のウェブサイトが故障なく正しく運営されるという弊社の正当な利益のために行われます。

ログ・データ内には、特に以下の情報が保存されます。

7. 利用者分析

maxon のウェブサイト及びオンラインショップでは、分析ツール(例えばエトラッカー (etracker))が使われております。ウェブサイトの使用に関して収集された情報は、ツール提供者のサーバーに保存されます。

分析ツールを利用することで、ウェブサイト閲覧者による弊社のウェブサイト/オンラインショップの使用に関するデータを収集・分析することができます。これにより、いつ、どの地域からページビューがあったのかを知ることができます。

maxon グループは、ウェブオファーと広告をオプティマイズするために、利用者の行動を匿名で分析することに正当な利益があります。弊社のウェブサイトを閲覧する際に、事前の同意が求められた場合(例えばクッキーの保存への同意)、処理はお客様の同意に基づいて行われますが、お客様はいつでもその同意を将来的な効力をもって撤回することができます。

使用される分析ツールの詳細な情報は、maxonクッキーポリシーをご参照下さい。

8. データの転送

他の責任者へのデータの転送

原則として、弊社がお客様の個人データを他の責任者に転送するのは、それが契約の履行に必要な場合、弊社又は第三者がその転送に対して最優先の正当な利益を有しているか、又はお客様のそれに対しての同意を得ている場合に限られます。法的根拠及び受取者、又は受取者の種類に関しては、第五章「処理目的と法的根拠」をお読み下さい。

データの受取者として「maxonグループの共同のデータ責任者」が挙げられている場合、maxonグループによる最適なサポートとアドバイスをお客様に提供し、顧客とのコンタクトを根本的に改善するために、該当データがmaxon グループ内で転送されることがあります。maxon グループ内での転送は、これによってお客様と弊社の双方にとっても有益なものになり、第五章に記載されているように、現在及び将来のお客様に最高の顧客コンタクトを提供する、という弊社の正当な利益に基づいています。

更に法律の諸規定、又は執行力のある公的機関、もしくは裁判所の命令によって、それが義務付けられている場合には、データが他の責任者へ転送されることがあります。

サービスプロバイダー(一般)

弊社は、マーケティングサービス、人事サービス、プログラミング、データホスティングやホットラインサービス等の業務を外部のサービスプロバイダーに委託しています。弊社は、これらのサービスプロバイダーを入念に選択し、これらのサービスプロバイダー、そして特にそのサービスプロバイダーによって保存されたデータの処理及び保護とセキュリティ確保、ならびにその慎重な扱いを定期的に監視しています。全てのサービスプロバイダーは、弊社により秘密保持と法的要件を遵守することを義務付けられております。サービスプロバイダーは、maxonグループ内の他の企業である場合もあります。

EEA欧州経済領域外の受取者への転送

弊社は、EEA欧州経済領域外のいわゆる第三国に拠点を置く受取者に、個人データを転送することがあります。この場合、弊社は、転送前対応する契約上の合意を通じて、受取人が適切なレベルのデータ保護を行っていることを確認するか、又は必要な場合、お客様の転送に対する同意があるということに配慮します。

9. 保存期間、 保管期限

原則として、弊社のオンラインオファース及び関連サービスを提供するために必要な期間、又は弊社がデータを保存し続けることに正当な利益を有する期間、弊社はお客様のデータを保存します(例えば、契約の履行後でも、弊社は郵便によるマーケティングに対する正当な利益を有する場合があります)。その後、弊社は、お客様の個人データを削除しますが、例外として法的義務の履行のために保存していなければならないデータがあります(例えば税法や商法上の保管期限に基づいて、契約書や請求書等の書類等は、定められた期間、保存、保持する義務があります)。

10. クッキーの使用

クッキーとは?

クッキーとは、お客様が閲覧するウェブサイト上、コンピューター上及び携帯端末に保存される少量のデータです。クッキー(以下、総称して「クッキー」という)は、ウェブサイトの運営、又はより効率的なその運営、及びウェブサイト運営者への情報伝達のために使用されることが多いです。

弊社のクッキーの使用

弊社のウェブサイトは、お客様を他のウェブサイトと弊社のネットワーク内のウェブサイトの利用者を識別することを目的に、クッキー、ピクセルタグ (Pixel Tags) やその他の識別手段及びローカルストレージのために使用しています。これにより、お客様が弊社のウェブサイトやネットワークのウェブサイトをより快適に閲覧戴けるようになり、弊社のウェブサイトやサービスの改善をすることができます。

弊社のサイトで使用するクッキーに関する詳細な情報について、弊社のクッキーポリシーをお読み下さい。

11. ソーシャルプラグイン

弊社のオンラインサービス内で、様々なソーシャルネットワークのソーシャルプラグイン (Social Plugins)を使用しています。これらについては、この章で個別に説明します。

プラグイン (Plugins) の使用によると、お客様のインターネットブラウザは、関連するソーシャルネットワークのサーバーとの直接接続を確立します。これにより、お客様がそのプロバイダーのユーザーアカウントをお持ちでなくても、現在アカウントにログインしていなくても、お客様のウェブブラウザが弊社のオンラインオファーの関連ページにアクセスしたことが、関連プロバイダーに通知されます。ログ・データ(IPアドレスも含む)は、その際お客様のインターネットブラウザから関連のプロバイダーのサーバーに直接送信され、必要に応じて保存されます。プロバイダー及びそのサーバーは、欧州連合 (EU) 又は欧州経済領域(EEA) 外にその所在地(例えばアメリカ)がある場合もあります。

プラグインは、ソーシャルネットワークのプロバイダーの独立した拡張機能です。従って、弊社は、ソーシャルネットワークのプロバイダーによってプラグイン上に収集・保存されたデータの範囲には影響力がありません。

ソーシャルネットワークによるデータの収集、更なる処理と使用の目的や範囲、及びそれに関するプライバシー保護のための権利や設定の可能性については、それぞれのソーシャルネットワークのデータ保護指示をご参照下さい。

ソーシャルネットワークのプロバイダーが、このオンラインオファー上のデータを受け取ること、または場合によっては保存及び使用し続けることをお客様が望まない場合は、それぞれのプラグインのご使用をおやめ下さい。お客様がこれらのソーシャルネットワークのユーザーアカウントをお持ちであり、そしてログインしている場合、ソーシャルネットワークは、お客様のネットサーフィン行動を直接お客様の個人的なプロファイルに結び付ける可能性があります。ユーザーアカウントからログアウトすることによって、これを回避することができます。

ソーシャルプラグインとダブルクリック解決法(ダブルオプトイン)

いわゆるダブルクリック解決法(ダブルオプトイン (Double-Opt))により、弊社のウェブサイトの閲覧がソーシャルネットワークのプロバイダーによりスタンダード的に記録されたり、評価されることを防ぐことができます。このようなプラグインを含む弊社のインターネット上のサイトを読み込んだ場合、これらのプラグインは、最初から無効になっています。プラグインは、そのためのボタンをお客様がクリックした時にのみ有効になります。

フェイスブックとインスタグラムのプラグイン

フェイスブックとインスタグラムに関しては、www.facebook.com  1601 S. California Ave, Palo Alto, CA 94304, USA のFacebook Inc. 社、及びwww.facebook.de  Hanover Reach, 5–7 Hanover Quay, Dublin 2, Irland のFacebook Ireland Limited 社により運営されています(以下、「フェイスブック」(Facebook) という)。フェイスブックのプラグインについての概要とその外観は、こちらでご参照下さい 。 https://developers.facebook.com/docs/plugins/?locale=de_DE。フェイスブックの データ保護に関する情報は、こちらでご参照下さい。 http://www.facebook.com/policy

ツイッターのプラグイン

ツイッターは、1355 Market St, Suite 900, San Francisco, CA 94103, USA のTwitter Inc. 社により運営されています(以下、「ツイッター」(Twitter)という)。 ツイッターのプラグインについての概要とその外観は、こちらでご参照下さい。 https://developer.twitter.com/。ツイッターのデータ保護に関する情報は、こちらでご参照下さい。https://twitter.com/de/privacy

リンクトインのプラグイン

リンクトインは、 2029 Stierlin Court, Mountain View, CA 94043, USAのLinkedin Corporation社により運営されています(以下、「リンクトイン」(Linkedin)という)。 リンクトインのプラグインについての概要とその外観は、こちらでご参照下さい。 https://developer.linkedin.com/plugins。リンクトインのデータ保護に関する情報は、こちらでご参照下さい。 https://www.linkedin.com/legal/privacy-policy

12. ユーチューブ

弊社のウェブサイトは、901 Cherry Ave. San Bruno, CA 94066, USAのYouTube LLC 社(以下、「ユーチューブ」(YouTube)という)によって運営されているビデオプラットフォームのユーチューブの機能を使用しております。ユーチューブは、音声と動画データの再生が可能になるプラットフォームです。

お客様が弊社のサービスの相応のサイトを読み込んだ場合、動画や音声データを放送及び再生されるために組み込まれているユーチューブ・プレイヤー (YouTube-Player) は、ユーチューブに接続します。この過程で、責任者としてのユーチューブにもデータが転送されます。弊社は、ユーチューブによるこのデータの処理に関しては、責任を負いません。

収集されたデータの範囲や目的、ユーチューブによるデータの更なる処理や使用、そしてお客様の権利及びお客様によって選択可能なデータ保護のオプションに関しての詳細な情報は、ユーチューブのデータ保護指示をご参照下さい。

13. 外部リンク

弊社のオンラインオファーには、弊社とは無関係のプロバイダーである第三者のインターネットサイトのリンクが含まれていることがあります。そのリンクをクリックした後、リンクがクリックされた時に第三者に送信され得る個人データ(例えば、IPアドレスやリンクが載っているサイトのURL等)の収集、処理、使用については、当然ながら第三者の行動は、弊社のコントロールの範囲外であるため、弊社は影響力がありません。そのような個人データの第三者による処理に関しては、弊社は、いかなる責任も負いません。

14. セキュリティ

弊社の従業員及び弊社により委託を受けたサービス業者は、守秘義務と適用されるデータ保護法の諸規則の遵守の義務を負います。

弊社は、適切な保護レベルを確保し、弊社が管理するお客様のデータを、特に偶発的又は違法な破壊、操作又は変更、偶発的又は違法な損失、開示あるいは不正アクセスのリスクから保護するために、必要な全ての技術的、及び組織的措置を講じています。弊社のセキュリティ処置は、技術的発展に相応して常に改善されています。

15. 利用者の権利

お客様の権利を行使するためには、第2章の「お問い合わせ方法」の情報をご利用下さい。その際、弊社がお客様を明確に識別できるように確かめて下さい。

情報と案内の権利

お客様は、データの処理に関する情報を弊社から得る権利があります。その上、弊社がお客様の処理した個人データについての案内を受ける権利を行使できます。

訂正と削除の権利

お客様は、誤ったデータの訂正を弊社に求めることができます。法的要件が満たされている限り、お客様はご自身のデータの完全化、又は削除を要求することができます。

但し、請求及び会計上の目的で必要とされるデータや、データを保管する法的義務の対象となるデータについては、適用されません。当該データへのアクセスが必要でない場合は、その処理が制限されます(下記参照)。

処理の制限

お客様は、法的要件が満たされている限り、 お客様のデータの処理を制限することを弊社に要求することができます。

データポータビリティー

法的要件が満たされている限り、お客様が弊社に提供したデータを、構造化された一般的で機械で読み取り可能なフォーマットでお客様が受け取る権利があり、また、 技術的に可能である限り、 そのデータを第三者へ転送することを要求することができます。

異議申し立ての権利

ダイレクトマーケティングに対する異議申し立て

お客様は、その他に、広告目的での個人データの処理に対して、いつでも異議の申し立てができます(「広告に関する異議申し立て」)。尚、組織上の理由により、お客様の異議申し立てと、既に実施されているキャンペーンの範囲内でのお客様のデータの使用とが重複する場合がありますので、ご了承下さい。

法的根拠「正当な利益」に基づくデータ処理に対する異議申し立て

更に、お客様は、弊社によるデータ処理が「正当な利益」という法的根拠に基づくものである限り、いつでも異議を申し立てる権利があります。その後、弊社は、更なる処理を行うための保護に値するやむを得ない理由を法的要件に従って証明し、それがお客様の権利を上回る場合を除き、お客様のデータ処理を停止します。

同意の撤回

お客様がご自身のデータを処理することに弊社に対して同意された場合、お客様はいつでも将来的に効力をもってこの同意を撤回することができます。撤回までのお客様のデータ処理の合法性には影響がありません。

監査官庁への苦情申し立ての権利

管轄の監督官庁、特にお客様がお住いの管轄のデータ保護官庁への苦情を申し立てる権利が場合によっては、お客様にあります。

16. プライバシーポリシーの変更

弊社は、弊社のセキュリティ及びデータ保護措置の変更をする権利を留保します。この場合は、弊社のプライバシーポリシーも適切に適合させます。変更する場合は、お客様に適切にその旨を通知し、その変更内容を明確に示します。